生もずく通販 朝とれたての沖縄モズクを沖縄県宮古島より産地直送でお届け! 

FrontPage

2016年度の生もずく販売について

2016年度はエルニーニョ現象や冬場の日照不足が影響して、宮古島全域のもずくがほぼ全滅している状態です。当店も三月半ばまでもずくの様子を確認してきましたが、今年収穫できる見込みがないため、2016年度のもずくの通信販売は中止とさせていただきます。
毎年楽しみにしてくださっている皆さん、このような状況で大変申し訳ありません。
来年度ももずく養殖にはげみますので、今後ともよろしくお願いいたします。
   
            おわびまで    代表 仲宗根康浩


仲宗根さんちのとれたて生もずく

宮古島の美しい海で育ったとれたての生もずくを
収穫後すぐに発送しています!

画像 529

日本一美しいともいわれる宮古島の青い海。その美しい海で太陽をいっぱい浴びて育ったもずくを
朝早く収穫し、その日のうちに発送しています。
とれたてで新鮮、そして塩漬けしていないそのままの生もずくだから、シャキシャキした歯ごたえでとっても
おいしく、フコイダンやミネラルなどの栄養価も豊富です!

画像の説明

宮古島から生もずくの通信販売を初めて15年。宮古の海を知り尽くしている、南風(パイカジ)のオーナー仲宗根康浩とスタッフが宮古島から生産直送しています。
美しい海で育ったおいしい採れたての生もずくをぜひ一度食べてみて下さい!

画像の説明


生もずくで健康的な食生活を

画像の説明

もずくは100gあたりわずか6キロカロリー。
様々な料理にアレンジして毎日食べても飽きないので、ダイエットに最適なだけではなく、様々な健康効果があるとわかってきました。ヌメリ成分である食物繊維のフコイダンを始め、アルギン酸、ミネラル類、カルシウム、などたくさんの栄養素を含み、糖尿病や高脂血症などの予防や、食事制限中の方にとても有効であるといわれています。



生もずくの収穫と発送について

画像の説明

天候により変化しますが、おおよそ4月中旬から5月末くらいまでが例年の収穫時期となっています。モズクの成長具合を見ながら順次収穫してお送りするため、配達日の指定はできませんが、生もずくは冷蔵で一週間、冷凍すると半年間は保存することができます。
通販も1パック(400g)単位でご注文いただけますので、ぜひ一度本物の生もずくを味わってみてください!
発送の受付はもずくの収穫が終わるまでとなりますので、お早めにお申し込みください。


宮古島について

画像 554

宮古島は沖縄本島の約300㎞南西にあり、島一週して約100キロほどの小さな島です。山や川がないので土砂が海に流れ出るなどの海洋汚染がなく、周りは多くがサンゴ礁で形成され、沖縄の島々のなかでも特に美しい島として有名なところです。年間平均気温が23℃と暖かく、美しい海はダイビングスポットとしても有名で、美しい珊瑚礁や水中洞窟、魚達などを楽しみに全国からダイバーや観光客が訪れています。

画像 1925523画像の説明画像の説明

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional